太陽光パネルについての情報・取り付けをお考えの方、トラブルにお困りの方はひむかおひさまネットワークへ!

ホーム新着情報 > 宮崎市立本郷小学校4年生の総合学習の時間に再エネの話をしました。(宮崎県再エネ等普及・維持管理促進事業)

宮崎市立本郷小学校4年生の総合学習の時間に再エネの話をしました。(宮崎県再エネ等普及・維持管理促進事業)

2022(令和4)年6月8日、宮崎県宮崎市立本郷小学校4年生の総合学習の時間に参加しました。

当日は、学校近くの山崎川の植物、水生生物などを観察を約160名の生徒さん、保護者、地域住民と行いました。

再エネと温暖化

再エネと温暖化

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本郷小4年

最後のまとめで、おひさまネットワークによる、地球温暖化と動植物への影響と防止のための再生可能エネルギーの話をしました。

再生可能エネルギーについては、杉丸太の15Lのものを用いて温暖化ガスの排出量の見える化を行い、説明しました。

また自宅に太陽光発電のある生徒も多く、周辺に設置されている野立て太陽光発電施設、住宅用太陽光発電施設も見ながら理解を深めました。

この数年の気象の変化について気候変動問題も説明しました。

なおこの活動は宮崎県の「宮崎県再エネ等普及・維持管理促進事業」の一環として実施しました。

 

記事一覧のページへ